瞑想個人指導

匿名、愛知、60代

家族、親族関係で悩みを抱えておりました。

身近な人間に怒りを抱えていて、周りの理解が得られないこともあり、時々自分でもどうしようもないくらいの気持ちになり、非常に苦しかったです。
そんな折に、仏教の教えを聞き、冥想が大事というアドバイスから冥想にチャレンジしたほうがよいと思いました。

しかし、「冥想ってなぜ必要なのか?どうしてしなくてはいけないのか?」との疑問がいつも気持ちにのぼってきて、苦しいために冥想に挑戦してみるものの、教えていただいているようにできませんでした。

家で一人、冥想にチャレンジしてみても、うまくいったという実感はありませんでした。

しかし、思い切って個人インタビューをお願いし、毎回状況を先生に報告しました。

できないこと、不安に思っていること、落ち込むこと、日常に起こったこと等々。

いつもこんな状況で、なんて情けないのでしょうと思っていたのですが、
先生は、私が気にしているほど気にしている様子もなく、「誰でもそんなものですよ」と励ましてくださり、自分でもくだらないなーと思う話でも、丁寧にお話を聞いてくださり、
どんな質問でも(例えば眠たくなってしまう等)的確に答えてくださり、私の生活や性格に無理のないような対策とアドバイスをしてくださいました。

そのように日々続けていたら、いつも2~3日落ち込むような状況に遭遇しても、まったく落ち込まず、冷静に淡々としている自分に気がつきました。
おかげで、いまは日常生活の中で、心の軽さ、明るい気持ちを実感し、あんなに疑問でいっぱいだった冥想もやる気がでてきて、楽しさまで感じることができるようになりました!

1週間ほどで、いままでにない喜びを感じました。

適切なアドバイスをしてくださる先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

これを励みに、いまある課題としっかり向き合い冥想を続けていきたいと思います。